Orion「予約管理システム」 > 予約申込

【会場・機材】予約申込

予約年度
受付番号 19XX
受付番号 受付番号:19XX(半角数字:下6桁)
暗証番号:    (半角数字:4桁)

※ 以前に「会場予約」をしていない場合
 = 会場予約確認メールを受け取っていない場合
 → 受付番号と暗証番号は“空欄”のままにし、検索ボタンも押さないで下さい。

※ 以前に「会場予約」をしている場合
 = 会場予約確認メールを受け取っている場合
 → 受付番号と暗証番号を“入力”し検索ボタンを押して下さい。
   前回入力値を“自動入力”しますので、引き続き機材の申込みをして下さい。
 ☆ 排他処理のため“900秒以内”に編集・送信して下さい。
【依頼者】
団体種類
【依頼者】
団体名称
【依頼者】
担当部署または役職
【依頼者】
担当者
氏: 名:
【依頼者】
ふりがな
氏: 名:
【依頼者】
電話番号
総セ内線番号
電話番号:(半角数字)
総セ内線番号:(半角数字)

※ 団体種類が「センター(幕張庁舎)」の場合
 → 電話番号は“空欄”
 → 総セ内線番号を“入力”

※ 団体種類が「センター(稲毛庁舎)」「子どもと親のサポートセンター」「行政」「外部」の場合
 → 電話番号を“入力”
 → 総セ内線番号は“空欄”
【依頼者】
E-Mailアドレス
(半角英数字)

希望期間

自:
至:
希望期間

自:
  
至:

※ 前年度に研修室の予約をして【会場確定メール】が到着している場合
 → 研修室利用の2週間前までに機材申込と利用人数の確認・変更をします。

※ 異動等で担当者が変更になった場合
 → 年度当初に登録内容(氏名・ふりがな・E-Mailアドレス等)の変更を行ってください。

※ 当センター研修会での前日準備のための予約はしないで下さい。

※ 研修日が“連続している”場合(例:研修日:05/13、05/14、05/15)
 → “1回の予約”でお申込み下さい。

※ 研修日が“連続していない”場合(例:研修日:05/13、06/03、07/04)
 → “予約を複数回”に分けてお申込み下さい。
 → 但し、休日をはさむ場合は“1回の予約”でお申込み下さい。
事業種別
研修事業名・使用目的


希望会場
希望会場


使用人数 名(半角数字)(定員名/最大名)

※ 使用人数は申込時での人数(予定)を入力して下さい。
希望設置機材 ※ 部屋で機材を使用する(使用する…1)
  部屋のみの利用の場合は空欄

※ 設置されている機材を使用する場合、下記に数値(予定)を入力して下さい。

※ 数値は全て“半角数字”で入力して下さい。

セット(設置セット) ※ 部屋で機材を使用する場合には“必ず”必要です。
台  (設置台)
台  (設置台)
台  (設置台)
台  (設置台)
台  (設置台)
台  (設置台)
台  (設置台)
台  (設置台)
台  (設置台)
本  (設置本)
本  (設置本)
本  (設置本)
枚  (設置枚)
台  (設置台)
台  (設置台)
台  (設置台)
台  (設置台)
台  (設置台)
希望会場
会場名

使用人数 定員 最大
本館 3F 40名 40名
本館 3F 45名 45名
本館 3F 45名 45名
本館 3F 40名 40名
本館 3F 15名 15名
本館 3F 15名 15名
本館 3F 15名 15名
本館 5F 24名 24名
本館 6F 50名 50名
本館 6F 40名 40名
本館 6F 40名 40名
本館 6F 90名 90名
本館 7F 80名 80名
本館 7F 36名 36名
本館 7F 180名 180名
科学技術棟 1F 16名 16名
科学技術棟 1F 16名 16名
科学技術棟 1F 16名 16名
科学技術棟 1F 12名 12名
科学技術棟 2F 24名 24名
科学技術棟 2F 24名 24名
科学技術棟 3F 24名 24名
科学技術棟 3F 24名 24名
メディア教育棟 1F 294名 330名
メディア教育棟 3F 80名 80名
メディア教育棟 3F 40名 40名
メディア教育棟 3F 40名 40名
メディア教育棟 3F 36名 40名
メディア教育棟 4F 80名 80名
メディア教育棟 4F 40名 40名
メディア教育棟 4F 40名 40名
メディア教育棟 4F 40名 40名

※ 団体種類が「行政」「外部」の場合

 ○ センター内(本館、科学技術棟)の会場を使用する場合
  → 「教育財産使用承認申請書(本館・科学技術棟用)」をダウンロード↓して下さい。
  → ご記入後、ご提出・ご郵送をお願い致します。
  ※ 団体種類が「センター」「子どもと親のサポートセンター」の場合は提出の必要はありません。

 ○ センター内(メディア教育棟)の会場を使用する場合
  → 「教育財産使用承認申請書(メディア教育棟用)」をダウンロード↓して下さい。
  → ご記入後、ご提出・ご郵送をお願い致します。
  ※ 団体種類が「センター」「子どもと親のサポートセンター」の場合は提出の必要はありません。

※ 希望会場ごとに申し込みをして下さい。
希望機材
希望機材 ※ 下記の会場をご利用の場合

   ○ 総セ研修室「大ホール」「映写ホール」「C301」「C302」「C303」「C401」「C402」は、
     講師用PC、プロジェクター、実物投影機、マイク設備が設置済み

   ○ 総セ研修室「C311」「C411」「C412」は、
     講師用PC、受講者用PC、プロジェクター、実物投影機、マイク設備が設置済み

※ 設置機材のほかに機材が必要な場合、下記に数値を入力して下さい。

※ 保有数は貸出可能数ではありません。

※ 不明な点は電話にてご相談下さい。

連絡事項
(依頼者⇔センター)


※ 当センターのコンピュータを使用する場合は、
  事前(当日可)に、メディア教育班にて記録媒体の“ウイルス・チェック”をお願い致します。
  (持込のPCを利用する場合は、必要はありません)

※ 貸し出しができない場合は、電話または電子メールにてご連絡致します。

※ 【会場予約に関して】連絡先:千葉県総合教育センター 総務課 総務企画担当 043-276-1204

※ 【機材予約に関して】連絡先:千葉県総合教育センター カリキュラム開発部 メディア教育担当 043-272-2246

※ 申込後の変更・取り消しは、上記電話番号へご連絡下さい。


管理 ★ メール送信履歴:


★ 予約有効/取消:

★ 【会場】予約確定/未確定:

★ 【機材】予約確定/未確定:



入力値確認
予約年度
受付番号 19XX
【依頼者】団体種類
【依頼者】団体名称
【依頼者】担当部署または役職
【依頼者】担当者
【依頼者】ふりがな
【依頼者】電話番号・総セ内線番号
【依頼者】E-Mailアドレス
希望期間 自:
至:
事業種別
研修事業名・使用目的

希望会場
使用人数
希望設置機材
希望会場
使用人数
希望機材
連絡事項
 

Copyright(C) 2013-2019 千葉県総合教育センター. All rights reserved(R).